2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08.16 (Sun)

新制限カード

・新禁止
《ダーク・ダイブ・ボンバー》
《生還の宝札》
《死者蘇生》
《死のデッキ破壊ウイルス》

・新制限
《終焉の王デミス》
《メンタルマスター》
《レスキューキャット》
《BF-疾風のゲイル》
《召喚僧サモンプリースト》
《ブラック・ローズ・ドラゴン》
《精神操作》
《大寒波》
《ワン・フォー・ワン》
《神の宣告》
《リビングデットの呼び声》

・新準制限
《ローンファイア・ブロッサム 》
《カオス・ソーサラー》 
《馬頭鬼》
《氷結界の虎王ドゥローレン》
《奈落の落とし穴》

・新解除
《風帝ライザー》
《魔導戦士ブレイカー》
《森の番人グリーン・バブーン》
《異次元の女戦士》
《デステニー・ドロー》
《地割れ》



スポンサーサイト
20:37  |  考察  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.13 (Mon)

【ライトロード】【BF剣闘獣】【姫猫】

総当りで使用したデッキの考察。

【ライトロード】

 事故は全く起きなかった。墓地肥やしのスピードも早く裁きの龍も出しやすかった。ガロスの効果が強いね。ライロが負けたデッキは【バスター】【闇ウンディーネ】。
【バスター】の時は、1ターン目にスタバが出てきて対処できずに敗北。裁きと相打ちにしても効果ででてくるスターダストが次のターンにモードチェンジされて負け。
【闇ウンディーネ】では、裁きを転移で奪われたり、ライトロードを除外されたりでフィールドを荒らされて負け。


【BF剣闘獣】

 純粋に剣闘獣の効果と、BFの展開力で相手モンスターを圧倒した。罠ではゴットバードと、戦車、神宣で他のデッキのコンボを壊しまくりだった。このデッキが負けたのは、【ライトロード】【D】。大寒波後の裁きの龍で何もすることができずに負け。【D】では装備カードを付けているパワーツールが戦闘しても全然倒すことが出来ずに敗北。2セット目には後攻で1killされた。


【姫猫】

 やっぱり普通の猫より、事故率が高く椿姫が手札に来たときは高確率で負けました。ただリミット・リバースのおかげで展開力はハンパなく、ナチュル・ビースト、パルキオン、椿姫を1ターンで並べることが出来る。負けたデッキは【ライトロード】【D】【BF剣闘獣】。
【ライトロード】戦では1、2セット共に椿姫が2枚とも手札で微笑んでいて負け。【D】では1セット目は、後攻でナチュビ、パルキオンで勝ち。2、3セット目は1killされた。【BF剣闘獣】は、展開力で押され、猫が戦車・神宣で無効化されてなにもすることが出来ずになり負け。


ライトロードは今の構築が今まで一番安定して強いのでこのままでいいとおもった。大会用にするならゴーズのスペースをどーするかな?そのまま一枚追加かな?

BF剣闘獣も思っていたより使いやすく勝率も良かったので驚いた。今は崩して猫剣闘にするか考え中。それとももう少しまじめに考えて完成させようかな。

姫猫は取り敢えず解体します。理由は飽きたら!構築としてはいい感じに出来ているので自分的にはこれで完成形だと思うので。まぁ、また作りたくなってもメモしてるし崩しても忘れないからね。
00:02  |  考察  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。